あけましておめでとうございます


みなさん新年あけましておめでとうございます。以前同じようなブログを別のドメインで投稿しておりました。今回新しいドメインへ変更したのですが、以前の投稿(およそ30ぐらいですが)がうまく移行することができませんでした。いろいろ調べてみましたがやはり素人ではなかなかうまくいかずまた一からはじめていきたいと思います。

スポンサーリンク

多少の落胆があるのは事実ですが仕方がありません。年始のある程度時間に余裕がある状態なんでここは心機一転地道に投稿を続けていきたいと思います。

1970年生まれ 関東圏在住、男、青い作業着で働いている底辺労働者です。株式とFXの取引口座は2002年に開設し現在に至ります。基本中長期投資でインカムゲイン目的なんで年間の売買は数えるほどです。

FXはスワップポイントを得ることを目的とし取引してます。基本逆張りで上昇している時は買付平均単価下げるよう努めロスカットされないよう心掛けています。2016年度の月平均スワップはおよそ10万を少し超えるくらいです。2008年リーマンショックの時に一度ロスカットされた経験があります。損失はおよそ100万くらいでした。

株式は配当金を得ることを目的とし取引しています。信用取引はほとんどしません。NISAや投資信託もしてません。確定申告の際に含み損を相殺する場合は現物株の配当金や売買利益で申告分離課税、しない場合は総合課税で配当控除を利用しているので他の選択肢は今のところない状態です。

成長が見込まれる銘柄や安定配当の銘柄を中心に買付します。保有銘柄の利回りを上げることが目標なんで、無配の銘柄や利回りが低い銘柄は基本除外しています。去年の配当金総額を取引口座に送金した総額で算出した配当利回りは3.84%です。

給与以外の収入を安定して確保できないかといろいろ試行錯誤の結果今の状態で運用しています。金額的にはFXの方が利益を多く得ています。ただリターンの方にばかり目がいってしまうと、知らず知らずのうちに大きなリスクを抱えていたことに気づかないこともあります。リーマンショック時の経験があるのでFXはロウリスクミドルリターン狙いで、その利益は株式を購入する資金にしています。

昨年はFXのスワップポイントも株式の配当金も過去最高額でした。今年はどうなるかわかりませんが「ピンチはチャンス」をモットーに割安な状況に迷わず買付ができるよう臨んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: はじめに パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です