クレジットカードの利用


ネットで買い物をする際にクレジットカードがあると便利です。私も利用しています。キャッシュレスでスムーズに買い物ができるのでスーパーやコンビニでも必ず利用しています。あと利用した金額によって独自のポイントが貯まるのも魅力です。

スポンサーリンク

私がはじめてクレジットカードを持ったのは社会人になってからでした。特に欲しいカードはなかったので年会費無料のセゾンカードを申込ました。最初のころは使い方もよく知らなかったので全く利用していませんでした。ある時スーパーのレジ待ちをしている時、前に並んでいる人がクレジットカード払いをしていました。私のカードも「利用できるのか」聞いてみると大丈夫だったのでそこで初めて利用しました。

その後はネットの買物で利用する機会も増えました。セゾンカードの場合「永久不滅.com」経由で買い物すれば、通常より多くのポイントを獲得できます。ただ他社のカードよりセゾンカードはポイントが貯まりにくいと思います。ポイント還元率だけでみると見劣りしますが、貯めたポイントが「永久不滅」なところがセゾンカードの利点になります。

今現在3枚のクレジットカードを所有していますが、メインに利用しているのはセゾンカードです。他社のカードの方がポイント還元率は良いですが、そのポイントには有効期限があります。めんどくさがりの私はカードのポイントの有効期限まで管理するのは逆にストレスになります。

ただポイントを失効させてしまう人がいるからこそ、ポイント還元率が高いということもいえます。ポイントを多く貯めたいのであれば、あえてポイント失効があるクレジットカードを選ぶ方がよい場合もあるかも知れません。

私は公共料金もすべてクレジットカード払いになっています。クレジットカードの利用明細書一枚で利用した公共料金が把握できるので便利で、毎月必ず支払いはあるのでポイントの必ず頂けます。

最近はクレジットカード以外にも多くのポイントカードがあります。クレジットカードは現金を持ち歩く手間を軽減して、ポイントも頂けるので利用していますが、ポイント欲しさに個人情報を提供することに私は嫌悪感があります。

他にも新しい場所で買物するたびに会員カードを勧められますが、あまり欲しいとは思いません。財布の中にはその日に必要なカードだけを入れてます。多くのカードを持ち歩いて買物していると、会計の時利用したいカードが探しにくいように思えます。

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です