クレジットカードの見直し


今週はイベントが盛りだくさんです。これを機にレンジ相場から脱却してもらいたいものです。本日3769のGMOペイメントゲートウェイがストップ安比例配分されました。理由は不正アクセスによる情報流出の可能性を発表。同社が運営受託している東京都の都税クレジットカード支払サイト及び独立行政法人住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイトにおいて発生したと見られているそうです。

スポンサーリンク

そのニュースで思い出した訳ではありませんが、新しくクレジットカードを作りました。以前から気になっていた「Yahoo!カード」です。
【YJカード】

昨年ふるさと納税を利用した際にYahoo!公金支払いを利用しました。たまたま残っていたTポイントを支払いに利用できて、このサービスは今後も利用したいと思っていました。今年になってようやく申込をして2月下旬にカードが届きました。

またある記事に

クレジットカードは2~3年に1度は見直すことをお勧めします。最近はカードのポイント還元率やそのほかの特典がめまぐるしく変化しています。条件が悪くなったり、自分のライフスタイルに合わなくなったりしたカードは解約し、より有利なカードに切り替えていく必要性が以前より高くなっています。

とありました。カードを解約するほど条件が悪くなった訳ではありませんが、他のカードの有利なポイントサービスは利用したいと思っていました。以前のように公共料金はセゾンカードを利用します。ただ今のセゾンカードは

画像のようにクレジット払いすべてに利用していたので、あまり人前では見せるのを躊躇するようなカードになっています。おそらく会計でこのカードを出されたら店員さんは不快に思われるかもしれません。有効期限が今年いっぱいなので、更新できるならカードは新しくなります。

上記2枚のカード以外にも2枚のカードがありますが、ポイントや特典で劣るのでほとんど利用しません。今後は2枚のカードを使い分けて、人前で見せても大丈夫な状態を維持していきたいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です