会社人間にはなれない


じわりじわりと円高株安になりそうな雰囲気です。株式保有銘柄は新興市場の下げが大きく含み損になった銘柄も出てきました。日経恐怖指数も21.19に上昇しています。ただ指値注文はまだ約定していません。本日は会社勤めについて投稿します。

スポンサーリンク

会社が生活の全てであり、他に趣味などない人を会社人間というそうです。私は必要以上に会社に居たくありません。今の仕事も残業がないことを優先して選びました。もとより社内で昇進して多くの給与を得たいとも思いませんでした。生活できるだけの給与を頂ければ十分で、余計な時間を会社のことに使うことが耐えられません。

社内ではチャレンジしてミスするより、指示されたことだけミスをしない人間が重宝されます。能力のある部下は無能な上司につぶされることが多いです。会社に貢献するような働きをしても、給与はさほど変わりません。典型的な指示待ち社員ばかりで、言われたことを言われた通りにすることしか出来ません。

他人のことをいろいろ詮索してきて、その人がいないところで嫉妬や妬みの陰口ばかりでやる気がそがれる一方です。社員同士で切磋琢磨するような社風ではないかもしれませんが、相手の心の内を探り合うような環境は耐え難いです。

会社でのモチベーション低下を補ってくれるのが、私の場合投資になります。毎日変化する株価や為替レートをチェックしているだけで、時間があっという間に過ぎてしまいます。楽しいことは時が過ぎるのを忘れさせてくれます。

そうはいっても仕事だけに限れば嫌なことばかりではありません。どんな仕事でも楽しみというか熱中することがあると思います。会社の人間関係にはあまり深く関わりたくないですが、不自由のない生活や投資を楽しめる今の環境を維持するために、もうしばらく今の仕事に従事したいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です