読みが当たった指値注文


今週は大きく相場が動いた一週間でした。4月9日に本日までの指値注文を出して、後は相場任せで株価をチェックする日々です。余程のことがない限り指値注文を変更することはありません。今週は4銘柄の指値注文を出していました。

スポンサーリンク

コード 名 称  指値  約定
8887  リベレステ  824  なし
8929  青山財産ネットワークス  679  671
1489  日経平均高配当株50ETF  33300  33300
 1873  日本ハウスホールディングス  468  468

4月12日に日本ハウスホールディングスがライブスター証券で約定しました。

4月13日に青山財産ネットワークスが松井証券で約定。指値より安く約定してます。

本日4月14日にNEXT FUNDS 日経平均高配当株50指数連動型上場投信が松井証券で約定しました。

日経平均高配当株50ETFは以前から気になっていたETFでした。午前中は安値33400で買えないかもしれないと半ばあきらめていましたが、帰ってみると約定メールが届いていました。本日約定してはじめてETFを購入したことになります。

落ちてくるナイフを掴みにいっているかもしれませんが、私的には充実した取引だったと思っています。今の時期は4月から7月までの配当取り銘柄を中心に、購入したい銘柄を選んでいます。どうしても保有したい銘柄は時期に関係なく、割安になれば購入します。

配当取りが目的なのでどうしても権利月で銘柄を選ぶ傾向が強いです。今年度は昨年より購入銘柄数が少ないので、少しでも権利取り銘柄数を増やしておきたいと考えています。

来週も北朝鮮の動き次第で相場が大きく変動する可能性があります。土日の間になんらかの動きがあるかもしれません。来週の指値注文は今週よりも決めるのが難しくなりそうです。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 株式 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です