ブログと広告収入


5月になりました。相場の格言にセルインメイというものがあります。正確にはSell in May, and go away don’t come back until St Leger day.(五月に売って、どっか行ってしまえ。そしてセント・レジャー・デー(9月第2土曜日)までは(株式相場に)戻ってくるな。)という意味だそうです。5月以降の夏場は株価が上がる見込みが薄いので売って、秋にまた買えば良いのではということらしいです。

スポンサーリンク

中長期で株式投資をしている状況では、5月に売って秋頃に必ず安く買える訳ではないので簡単には売却できません。今年は購入銘柄が少なくもっと保有銘柄を増やしたいので、余計に売却を躊躇してしまします。

このブログをはじめて100記事超えの投稿を続け、広告収入を得る為にグーグルアドセンスの審査合格後1カ月が過ぎました。現状はどうなっているのか昨日確認した経過を投稿してみたいと思います。

グーグルアドセンスは今までに3回クリックがあり、その時は大きく収入がありますが、それ以外は日々0~2円で推移していました。解析すれば人数なども分かると思いますが、そこまで手間をかけようとは思いません。それよりは内容を改善した方がよいと思います。

他にアフィリエイトサイトの広告バナーもいくつか貼りましたが、クリックの報酬が4円あっただけでした。こちらは見栄えの為に貼った広告バナーもあるので、仕方なしというか予想通りでした。

このようなブログでも日々誰かが閲覧して頂いているのは、不思議な気持ちです。広告収入が少しでもあればモチベーションの低下は防げます。毎日継続することも習慣になりつつあります。今後も相場関係のことを軸に投稿しますが、ネタがない時は日ごろ思ったことや愚痴っぽいことも投稿しますので、気軽に立ち寄って頂ければありがたいと思います。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: グーグルアドセンス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です