家計の足しになる食品関係の株主優待


5月の株主総会招集通知が届きました。24日に参加予定のサマンサタバサジャパンリミテッド(7829)が午前10時にホテルオークラ東京、ハブ(3030)は午後1字30分に富士ソフト秋葉原ビルで行われます。今まで午後に開始する総会には参加したことがありませんでした。24日は午前1社、午後1社の計2社の総会に参加予定となりました。

スポンサーリンク

先日電算システムの岐阜・西濃地方を主とした特産品の株主優待が届きました。私はお米を選んだので「龍の瞳」3kgを頂きました。ありがとうございます。秋田や新潟のお米を食べる機会が多いので、たまに異なる地域のお米を食べると味覚の変化を楽しめます。

優待目的で株式投資をしていた頃は、いろいろな優待を頂きました。私が利用する為の優待品と考えていたので、余ったから売却するとか転売する為に優待の権利をとるようなこともありませんでした。一番多く優待をとったのが食品関係のものです。

外食チェーン店の優待券やお米券、地域の特産品などです。理由は簡単で毎日の食費の足しにする為です。最初の頃はいろいろなチェーン店で食事をしていましたが、使用期限等から徐々に外食の為に出かけるのが面倒になります。普段も月に数回程度しか外食しないので、慣れていないせいか面倒から苦痛になってきました。

食品が自宅へ郵送されてくるものは問題ありません。主食のお米は日々食べるものなので、ある程度優先して権利取りをしていました。今でも大庄(9979)はお米を頂ける優待銘柄で保有しています。昨年の配当利回りは1%未満なので、含み益になれば売却も考えていますが未だに含み損です。

今までいろいろな銘柄の優待でお米をいただきました。どれも美味しかったですが、一番印象に残っているのが日東エフシー(4033)の1000株以上の優待です。魚沼産コシヒカリ新米5㎏が真空パックで郵送されてきます。

 優待のお米で真空米を食べたのが日東エフシーの優待がはじめてでした。精米してすぐのお米のような感じです。2005年から2016年まで保有していました。いつまでも保有しておきたい銘柄でしたが、配当利回りが2%未満だったので自分の決めたルールに従って売却しました。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 優待関係 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です