6月株主優待その1


本日は大宮ソニックシティ大ホールで開演される「ガールズ&パンツァー劇場版 シネマティック・コンサート」へ行く予定です。松元宏康指揮、東京フィルの演奏で17時30分開演です。チケットは完売でガルパン人気は相変わらずのようです。本日は6月に現時点で届いた優待関係について投稿します。

スポンサーリンク

プロシップ(3763)からクオカードを頂きました。昨年は株式分割と東証2部指定され今後も成長が期待できる銘柄です。昨年の配当利回りは4.66%でした。あと、ビジネスブレイン太田昭和(9658)からもクオカードを頂きました。今年で10年間保有し続けている銘柄です。昨年の配当利回りは4.26%でした。

ユニリタ(3800)からJCBギフトカードを頂きました。今年度の決算内容は残念でしたが、まだ成長余力はあると考えています。昨年の配当利回りは8.73%でした。AGS(3648)からVJAギフトカードを頂きました。今年度は過去最高の売上でした。目立ちませんが地元埼玉の隠れた優良銘柄です。昨年の配当利回りは5.82%でした。ギフトカードは実家に帰省する際に持って行き、宿代として毎年置いて帰ってきます。

TBK(7277)から山形県産お米「つや姫」を頂きました。昨年2月の急落時に購入した銘柄です。444で購入しなおも下落するので400で難平買い。その後350を切る6月に底をつけ反転します。この時期は多くの銘柄も下落していて資金が足りず、絶好の買場を逃したようです。444は売却済みです。昨年の配当利回りは4.00%でした。

最後に売却済みのアルファ(3434)から選べるギフトカタログを頂きました。有効期限が今年の12月31日まであるので、もう少し経ってから送ってみたいと思います。おそらくバウムクーヘンを選ぶと思います。長い間含み損だったことを思い出しながら、バウムクーヘンの美味しさで癒してもらいましょうか…。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 優待関係 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です