時間を味方につけて細く長く相場を続けていきたい


米国の雇用統計後は若干の円安方向へ振れました。指値注文は約定せず終了しました。久しぶりにアドセンスの集計を確認してみました。6月には6回、7月には4回のクリック収入がありました。クリックされた方ありがとうございます。こんなブログでも毎日誰かに見てもらえるのは有難い限りです。日々の閲覧数はほぼ横ばいです。投稿を増やしていけば見る人も増えると思っていましたが、多くの方に共感できるような内容を投稿する文書力は欠けているようです。

スポンサーリンク

中長期投資なので日々の取引はほとんどなく地味なものです。初心者の方には退屈で面白味に欠けるかもしれません。「資産を○○倍にした」手法や短期売買で日々の損益を報告するブログの方が食いつきがいいのも理解できます。相場で利益を得たいのはみな同じです。

投資関係の個人ブログは長期間続くことが少なく、多くが途中で更新が止まって放置された状態になっています。ブログに飽きたとか必要がなくなった、時間がないなど理由はいろいろあると思いますが、ブログを始めようとした時のモチベーションを維持するが難しい為と思います。

最初のハードル設定が高すぎて思うように利益があがらないパターンや、自分の考え通りにならないなどの理由で更新がなくなることが多いように思います。売買益でブログを続けることは私にはとてもマネができないと思っていました。別の方法でブログを続けるには、と思いついたのがインカムゲインでした。

株主優待なども同じカテゴリーになると思いますが、私は優待にはあまり興味がないので、株式の配当と貸株金利、FXのスワップポイントのような売買に関係なく利益になるブログを続けることにしました。大きな金額を目標にせず今働いている給与以上になれば、フルタイムで働くことから脱出することを目標にしています。

「働いたら負け」とは思いませんが、働いて未来があるとも思えません。今は働いた収入とインカムゲインでは前者の方が金額的に圧倒していますが、伸び率ではインカムゲインの方が高い状況です。いつになるか分かりませんが、インカムゲインの金額が労働収入以上になると信じて、細く長く相場を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

カテゴリー: FX, 株式 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です