実物を確認できないネットショッピング利用の拡大について


台風が近づいてきているのか本日は半袖では肌寒く、収納していた長袖を出してきました。気温の変化で体調があまり良くありません。外出しようと思いましたが、一日引きこもりで終わりそうです。本日はネットショッピングの利用拡大について投稿します。

スポンサーリンク

実店舗で商品を購入するのは、ほとんど食品ばかりです。鮮度が大切な野菜や果物や魚をネットで購入するには、今のところ抵抗があります。長期間の鮮度維持を可能とする冷凍技術や包装技術が、今後大きく改善すればその限りではありません。

店舗で購入したいものが必ずあるとは限らず、広い店舗内を探すのも面倒ですし、レジ待ちもストレスになります。ショッピングが楽しいという方もいるかもしれませんが、私は欲しい物だけを購入することが多いです。事前に購入するものを決めて行くので、店舗でみて欲しくなったことはあまりありません。ただ地域の特産品や期間限定の商品はその場ですぐ購入することはあります。

ネットショッピングの最大のメリットは、多くの販売サイトから値段を比較できることです。安さがすべてではありませんが、購入する際はみなさんも重視されると思います。時期によって値段も変化するので、株価や為替レートと同じように欲しい商品の値段は時折チェックしています。

次に重視するのは評判です。購入された方の意見やネットの評価で実物を確認できないデメリットを克服しています。中には怪しい意見もいくつかありますが、その意見を評価することもできるので、自然と正しい評判になることが多いと思います。

家電製品についてはほとんどネットショッピングの購入された方の意見を参考にしています。店舗では販売員の意見に依存していましたが、ネットでは専門的な知識をお持ちの方も多く、素人の私でもほぼ思い通りの商品を購入できているのは有難いと思っています。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です