年初来安値更新中のウェルネット


「2018バリィさん卓上カレンダー」が届きました。来年の干支は戌で年男になります。36歳の年男の時には投資を行っています。2006年の配当金額は108275円でした。その頃に保有して今も売却せず保有している銘柄は3銘柄です。年男は神の力を持っているとされ縁起が良いといわれていますが、来年はどんな年になるのでしょうか。本日は年初来安値更新中の保有銘柄ウェルネットについて投稿します。

スポンサーリンク

日経平均は本日も年初来高値更新しましたが、こんな地合いでも年初来安値を更新する銘柄もあります。保有銘柄ではパーク24(4666)とウェルネット(2428)の2銘柄が年初来安値更新です。パーク24は権利落ちで仕方ないと思えますが、ウェルネットは配当利回りも高く、いずれ追加で購入を検討していました。

長期のチャートでみてみると2016年に高値をつけてから徐々に下落がつづいています。今年だけでみると4月28日の1624が高値で、下値を試す展開になりつつあります。日足のチャートでみると、急落する際に窓ができることが4度あります。窓ができると前の株価まで戻る傾向があるとされています。

5月と6月に出来た窓で株価は戻りましたが、8月につけた窓は戻ることなく、11月に窓をつくりました。11月1日の出来高は今年最高です。大株主が待ちきれず売却しているのではないかと思い、本日買付の指値注文を行いました。

指値を決める際に9月12日の安値1115より下の値で、本日約定しそうな値が条件でした。1111から1079の範囲内で悩み最後は約定優先に考えて1111で注文を行いました。本日の値動きは初値で大きく下落してから徐々に反発すると考えていました。指値1111でもそれより割安な値で約定するのではないかと考えていました。

昼休みに株価チェック、約定はしましたが予想に反して株価は反発することなく、低空飛行をつづけ本日も年初来安値更新です。反発するよりも1000割れの可能性の方が高いかもしれません。次に買付する時は1000割れで行う予定です。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 個別銘柄 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です