年初来高値更新の南アランド円

Pocket

21日に日付が変わった後に南アランド円は、年初来高値更新しました。いくら気になる通貨でも、睡眠時間を削ってまで値動きを監視することはありません。朝5時頃にチャートを確認して、メールチェックした際に約定メールが届いていました。

スポンサーリンク

朝5時頃確認した南アランド円の高値は、上田ハーローFXで8.986、セントラル短資FXで8.999でした。上田ハーローFXで約定したのは0時54分に指値売り8.955、セントラル短資FXで約定したのは1時37分に指値売り8.989のポジションです。どちらも1000円未満の利益確定で、金額的にはたいしたことはありません。高値を予想して指値売り注文を入力する際に、どの程度の誤差があるのか確認する狙いの方が重要です。

  • 上田ハーローFX 高値8.986 指値売り8.955 誤差0.031
  • セントラル短資FX 高値8.999 指値売り8.989 誤差0.01

セントラル短資FXの方が誤差が小さく、結果的に良い値段で売却できたことになります。

本日19時30分頃確認した南アランド円の高値は、上田ハーローFXで8.931、セントラル短資FXで8.943でした。スワップポイントが確定する朝7時にリセットされるので、日本時間ではあまり大きな値動きはなかったことになります。今までの経験上日本時間よりもヨーロッパ時間、続くアメリカ時間の方が値動きが大きくなることが多いと思います。

南アランド円は相変わらず下値が堅いですが、9.00の壁も相当厚いように感じました。この後の値動きも気になりますが、朝起きてからの楽しみにしておきたいと思います。上田ハーローFXでは「スワップポイント倍増メールお知らせサービス」が今月になってはじまりました。

通常は毎日、1日分ずつ発生するスワップポイントですが、特定のタイミングでは、スワップポイントが1日で2日分、3日分、4日分・・・
最大7日分と変則的になり、金額が倍増します。このタイミングをメールでお知らせすることにより、スワップポイント倍増チャンスをお取引に活かしていただくことを目的としています。

割安な時に買い集め平均買値を下げておき、あとはスワップポイントを頂きつつ放置です。倍増メールが届いたからといって購入することは多分ないと思うので、気になる方はご確認ください。

スポンサーリンク

カテゴリー: FX パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です