One good deed a dayを心がけてみる


全ての配当金計算書を確認しつつ集計が終わりました。これも毎年恒例の作業なので慣れたものです。後は必要書類をダウンロードして、確定申告書作成の準備は完了です。ブログをはじめて1年経過し、見て頂いている方も増えつつあるので本日は募金について投稿します。

スポンサーリンク

一日一善(One good deed a day)とは、1日に一つの善行をして、それを 積み重ねるようにしなさいという呼びかけだそうです。平日は会社の往復だけで、休みは自宅でネット三昧が習慣になっている私には、時間をつくって善行を行うことは長続きしないと想像できました。そこではじめたのが募金です。コンビニやスーパーのレジの横にある募金箱に、毎回小銭をいれることにしました。

ただ毎日買物をする訳ではなので、それ以外の日はどうしょうか迷っていた時に目についたのがクリック募金です。クリック募金のシステムは、協賛している企業がクリックしてくれたことに対して、サイトを運営する募金会社へ募金することから成り立っています。買物は毎日しませんが、ネットは毎日行うので忘れない限りは可能です。ブログを立ち上げる際に、サイドバーに募金のバナーを貼ったのは自分で忘れないことと、ブログを見た方の一部でも興味をもってもらえたらとの思いからです。

社会貢献事業の一環やセールスプロモーション等、各種キャンペーンなどでクリック募金を実施している上場企業があります。株式銘柄を選ぶ際は、株主還元に積極的なことを重視しますが、どのような社会貢献を行っているのかで選ぶ基準が変わることもあります。

https://freesoft-100.com/web/click_bokin.html

上記サイトにクリック募金の一覧があるので気になる方はどうぞ。

募金といっても僅かな金額です。ただ継続すれば多少なりとも役に立つのではと考えています。まとまった金額であれば、慈善活動をしている団体へ送金しても良いかもしれません。著名な方が大使になっている団体でも「80円の切手代も募金として生かすためお礼の手紙は出さない」と仰る方から、豪邸で「恵まれない子供たちのために寄付をして下さい」と仰る方までいろいろあるので、ネットで調べよく考えてから送金することをお勧めします。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です