「みんな残業してんだからお前もしろ!」意味不明な同調圧力


本日の日経平均は後場一段安で、下げ幅は今年最大となりました。ただ今まで調整らしい局面がなかったので、この程度の下落では割安感はありません。2月3月の権利取りがあるので割安局面が、あれば購入したい気持ちはあります。ドル円は108円台で推移することが多くなりましたが、売り買いともに指値注文は約定なしです。本日は残業について投稿します。

スポンサーリンク

残業は無駄でしかない。僕は自堕落な人間なので、何が悲しくて朝から晩まで職場にいなきゃならないのだ、という気持ちになってしまう。ましてや必要もない残業を、何となく周囲の空気を乱さないためにこなすなんて環境の職場は、絶対にイヤだ。が、残念なことにそういった職場ってのは決して珍しくはない。

ネットに書かれていた私の気持ちを代弁してくれる文章です。今の仕事を探す時に重視したのが、残業がないことです。給与は普通に生活できる程度で充分なので、自分の自由にできる時間を持ちたいと考えていました。終身雇用・年功序列の時代なら人間関係や出世のために受け入れたのかもしれませんが、今はそういう時代ではありません。

ただ新しい上司になって状況が少しずつ変化しています。作業が終了するとみんな一斉に帰宅していたのが、残業自慢をしたいのか、仕事の効率が悪いのかはわかりませんが、上司が残ってなにやら書類作成を行っています。私は今まで通りにすぐに帰宅しますが、上司の機嫌をとりたいのか自主的に残る者が出てきました。

人それぞれなんで私は別に構いませんが、残る者が多数になった時に「みんな残業してんだからお前もしろ!」と言われかねない状況が、発生するのではないかと懸念しています。仕事でいくら努力しても給与はほぼ同じ水準です。それなら少しでも自分の時間を作って、投資や仕事以外に稼ぐ方法を考えた方が得策と思います。

スポンサーリンク

 

 

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です