「買って大丈夫か?」が今の正直な心境

Pocket

昨日は疲労と眠気に勝てず更新できませんでした。申し訳ございません。本日の日経平均は前日比-542.83(-2.50%)と大きく下げました。2月14日につけた20950.15を下回ることはありませんでした。JT(2914)が年初来安値更新で3000を割り、とうとうGMOクリック証券の指値注文が約定しました。

スポンサーリンク

落ちるナイフを掴んでしまった感が拭えないJTの指値は、2980で配当利回り5%を超えています。始値2997、高値2998、安値が2968.5で後場にかけて値を戻し、終値2986前日比-17(-0.57%)となりました。2980にした理由はディスカウントストアでよく見かける「お一人様一点限り2980円」が思い浮かんだだけです。

保有銘柄ではラクス(3923)が株式分割を発表しました。

3月31日(土)(当日は株主名簿管理人の休業日につき、実質的には3月30日(金))を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する普通株式を、1株につき2株の割合をもって分割いたします。

こちらは配当利回りよりも今後の成長期待で購入した銘柄です。株式分割で流動性が向上すれば、東証マザーズから市場変更の可能性も大きくなります。

FXではドル円が105円台と円高方向へ推移しています。クロス円も南アランド円が9円割れ、NZドル円も76前半まで下落しています。それに伴いキウイのロング約定が続いています。メインは上田ハーローFXで76.29の指値ロングが直近で約定しています。今年からのキウイロングは当然含み損になっており、レバレッジは7.4倍まで上昇しています。



NZドル円が76円台から新生銀行FXでロングを開始しました。こちらはポジションを長期で保有するよりも、リバウンド時には利益確定をしてポジションをあまり保有しない方向で考えています。3月24日まで行われている「Tポイントプレゼントキャンペーン」で、1万基本通貨単位以上の取引1回につき10ポイント貯まります。Tポイントプレゼントの上限は100,000ポイントなので、期間内は売買でポイントを貯めたいと考えています。

スポンサーリンク

カテゴリー: FX, 株式 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です