頂いたクオカードをコンビニで使用する


米国の雇用統計も大きな波乱はなく無事通過しました。メインで取引している上田ハーローFXの通貨別合計ポジションは、すべて含み益を維持することができました。大きな値動きがなければスワップポイントを頂きつつ、売却する値になるまで放置するだけです。日々のスワップポイントはどの程度なるか調べてみると、およそ7500円/日となっており、今月も記録更新できるか気になるところです。

スポンサーリンク

株主優待の定番クオカード、そのほとんどが1000円以下のカードです。複数のカードを追加すれば支払金額を多くできますが、決済時の手間が増えるデメリットもあります。その為コンビニでクオカードの残高を事前に確認して、購入するものを決める感じで利用していました。早朝のコンビニで利用することがほとんどなので、決済に余計な時間を使いたくない思いもありました。

一時期コンビニでもクレジット払いにしていた為に、クオカードは少しずつ増えていきまいた。

キャラクターデザインのカードであれば、ちょっとしたお礼に渡すこともできますが、社名の記載されたカードは自分で利用するようにしています。

いつものように早朝のコンビニでクオカードを利用します。購入するものはおにぎり、サンドイッチ、お茶がほとんどです。他に購入するものはほとんどありません。サンドイッチは野菜サラダの割合が多いものを選ぶ以外、おにぎりとお茶はその日の気分で選びます。

ただ先日いつもと違ったサンドイッチがありました。

ローソン 海老とブロッコリーのサラダサンド


いままで野菜サラダサンドは、他に購入したいものがないので消去法的に選んでいました。この海老とブロッコリーのサラダサンドは、見た瞬間に即買い状態でした。個人的な味の感想は、「コンビニで提供するサンドではかなり頑張っているのでは」というところでしょうか。地方のコンビニなので毎回あるとは限りませんが、あれば再度購入してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

カテゴリー: 優待関係 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です