毎年遺言書を書く杉村太蔵さんの話を聞いて


本日の日経平均は前日比-47.84(-0.21%)となりました。決算発表もほぼ出揃い保有銘柄はおおむね良い内容だったように思います。ドル高の影響でクロス円がまた徐々に下落しつつあります。NZドル円ロングの約定メールが、何通か届いている状況です。本日は埼玉県でも遅れて放送される関西テレビの「快傑えみちゃんねる」をみて感じたことを投稿します。

スポンサーリンク

関西では19時から放送されている人気番組なので詳細は省きます。毎回何人かのゲストを招いてのトーク番組で、関西では4月27日放送の回に杉村太蔵さんがゲストに出演していました。2005年に衆議院議員総選挙で当選を果たした杉村太蔵さん、「国会議員はJRに乗り放題らしいんですよ! しかも、全部グリーン車!」などに代表されるストレートな発言が印象に残っています。

その後2010年の選挙では再選はならず、議員としての職は失ってしまいました。その後の彼はタレントとして活躍しています。ドイツ証券で契約社員として働いていた経験もあり、株やその他の投資についての知識は豊富で書籍もあるようです。タレント活動については、どこの事務所にも属していないそうで、マネージャーも雇わず書類の作成から出演料の管理まですべて一人でされているそうです。

ただ太蔵さんの嫁さんは逆に何もできないらしく、毎年元旦に嫁さん宛に遺言書を書いているそうです。その内容が興味深く多少異なるかもしれませんが、保有している株式についての指示で亡くなったらすぐに売却する株、5年位様子をみる株、売却せず保有し続ける株を遺言書に残すそうです。

銘柄選びについて「応援したい会社の株を買う」とか「株を買ったら翌日に2倍、3倍になるとか、紙くずになるとか、そういったことは極めてレアケース。メディアに踊らされないようにしましょう。」など共感する点も多くあります。決算発表も一巡したので、私も保有銘柄について再度見直してみたいと考えています。

スポンサーリンク

カテゴリー: 株式 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です