2018年6月の株主総会出席予定企業について


今週は値動きが激しくなると予想しましたが、それほどでもなかった感じがします。米国の利上げで、FXの新興国通貨売りが目立った位でしょうか。議決権行使書もほぼ一通り届いたようで、株主総会へ出席する企業をいくつか選びました。

スポンサーリンク

選考の基準の第一は、ダイヤモンドザイ7月号の株主総会ガイドに載っていないこと。多くの株主が出席する総会は避けたいところです。次にマイナーな銘柄であること。持ち株の適時開示情報をすぐに把握する為に、株ポートフォリオに保有銘柄を登録しています。その中に「みんなのランキング」という項目があります。私も含めみなさんの保有銘柄をランキング形式でみることができます。その中にマイナー銘柄というものがあります。私以外だれも保有していない(1人)銘柄や、私ともう一人の方(2人)だけしか保有していないマイナーな銘柄から選んでみました。

6月17日10時ベルサール東京日本橋にて行われる、マネーパートナーズグループ(8732)マイナー度は2人です。日曜日に開催されるので買物ついでに参加する感じです。

6月22日10時大手町サンケイプラザにて行われる、日本信号(6741)マイナー度は1人です。今年購入した銘柄なので、株主総会に出席してみて今後の保有方針を見極めてみたいと思います。

6月28日10時東京ガーデンパレスにて行われる、ウインパートナーズ(3183)マイナー度は1人とセフテック(7464)マイナー度は2人は、同日同時間で場所も同じホールだけが異なります。招集通知に載っている株主数も上記2銘柄よりも少なく、ウインパートナーズは3004名でセフテックは513名と記載されています。当日は両方の議決権行使書を持参して一社に提出した後に、もう一社の総会に参加する予定です。

今のところ株主数が少ない方に興味がありますが、参加者が少なすぎても逆に緊張するかもしれません。ま、それはそれでブログのネタにもなりますし、良しとしましょう。最後に総会みやげの取り止めが目立ちましたが、未だに株主懇談会を行う企業もあります。保有銘柄のエスイー(3423)は、「株主懇親会開催のご案内」と別紙にありました。

スポンサーリンク

カテゴリー: 株主総会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です