いつか使うととっておいたモノを使ってみる

Pocket

本日も厳しい暑さとなっています。少しずつ処分していたクレジットカードの利用明細書の処分が、やっと終わりました。金額などが記載されているので、シュレッダーで少しずつ処分していた為、余計に時間がかかってしまいました。外出する気力さえ失せるので、本日は一日掃除と片付けで終了しました。掃除ついでに奥の段ボールの中を整理することにしました。

スポンサーリンク

段ボールの中には「いつか使うだろう」ととっておいたモノや、捨てるかどうか迷って捨てなかったモノが入っています。頂き物のグラスやマグカップ、お皿などからタオル、衣類、クリアファイルやボールペンなどの小物関係があり、中にはいつ頂いたものか忘れたものさえあります。

今回の片づけでおよそ半分のモノを一度使うことにしました。一度使ってみて合わない、しっくりこないようであれば処分することにしました。グラスやマグカップなどは使い慣れているモノがあるので、おそらく処分することになるでしょう。

タオルや衣類などは一度洗濯してから、使用することになります。困ったのがクリアファイルやボールペンなどは、そう頻繁に使用するものではありません。クリアファイルについては、今利用しているモノを処分して新しいモノに変えることにしました。今後は定期的に新しいモノを利用するようにしていきたいと思います。

今までボールペンのインクが、なくなるまで使い続けたのは1回だけです。余程使い勝手が良くないと、最後まで使い続けることはありません。頂くボールペンの方が、処分するボールペンよりも多いのでモノが溜まる一方になります。今後は頂いたモノと処分するモノの比率を同じにするようにして、極力モノを増やさないように努めてみたいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です