2018年7月マイナーランキングをみて

Pocket

台風が接近する前に沖縄セルラー電話の株主優待が届きました。全国47都道府県のグルメ品のカタログギフトで私が選んだのは、山形県のお米つや姫です。昨年はお米を購入したのは数える程、株主優待やふるさと納税の返礼品でやりくり出来たので、今年も食費の節約ができそうです。

スポンサーリンク

2017年11月に「どんな銘柄を保有しているのかランキングをみてみる」で人気とマイナーのランキングの記事を投稿しました。個人投資家がどのような銘柄を保有しているのか、私が保有している銘柄を他の個人投資家も保有しているのかが気になり調べてみたものです。

当時から銘柄の入れ替えも行ったので、今回はマイナー銘柄についてのみ取り上げてみたいと思います。皆が保有している安心感よりも、私だけしか保有していない優越感を堪能したい気持ちもあります。前回のマイナーな銘柄一覧は下記の6銘柄でした。

  • 1770 藤田エンジニアリング
  • 2449 プラップジャパン
  • 4341 西菱電機
  • 4952 エス・ディー・エス バイオテック
  • 7741 HOYA
  • 7931 未来工業

今回は、未来工業だけがマイナー銘柄から除外されて、残り5銘柄は相変わらず私だけの保有でした。

5銘柄以外に追加された銘柄は下記の5銘柄です。

  • 3183 ウインパートナーズ
  • 3850 NTTデータイントラマート
  • 3986 ビーブレイクシステムズ
  • 5105 東洋ゴム工業
  • 7879 ノダ

前回から新たに購入した3銘柄が追加され、ウインパートナーズと東洋ゴム工業は他の個人投資家さんが売却されたようです。

直近に購入した銘柄では、イマジニア(4644)2名、マーキュリアインベストメント(7190)3名、GMOフィナンシャルホールディングス(7177)31名となっていました。

スポンサーリンク

カテゴリー: 株式 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です