シグマ光機第43回定時株主総会出席


日経平均は一時マイナスになる場面もありましたが8日続伸、23000円で跳ね返される展開が続いています。大型株は軟調も中小型株は堅調に推移しており、新興市場の指数も上昇しています。本日は保有銘柄の指値売りが2件約定しています。詳細は明日のブログで投稿します。

スポンサーリンク

夏季休暇でゆっくり休んでいたいところですが、保有している銘柄の株主総会には出席してみたい気持ちもあります。本日はドライブついでにシグマ光機(7713)の株主総会へ出席、その後スーパー銭湯でゆっくりくつろいできました。

2012年5月に購入した銘柄、昨年の配当利回りは4.54%で購入動機は、好業績で増配が続いており筆頭株主が浜松ホトニクスで安心感があり、長期で保有しても問題ないと思ったからだと思います。総会に出席するのは今回で2回目となります。前回は第38回で場所は本社工場内の多目的ホールで同じです。受付に行くには一旦スリッパに履き替えることになります。

参加人数は100名弱で前回より多いように感じました。決算内容は良いので質疑応答もなしかと思われましたが、「社長がIR活動に消極的ではないか」とか「女性の役員を採用してみては」など聞くに堪えないような質問はありませんでした。1時間弱で総会は終了、その後工場見学会があるとのことでしたが参加はせず帰ることにしました。

お土産は、川越銘菓くらづくり本舗の和菓子詰め合わせで、賞味期限は9月16日となっていました。同じ紙袋に「SIGMAKOKI」と書かれた会社のパンフレットが入っていました。製品や設備、会社概要や沿革まで日本語と英語が併記されていました。「全世界で通用する技術力があるのでは」と素人でもわかります。好決算で増配が続く限り長期保有で今後が楽しみな銘柄になってくれればと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 株主総会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です