米中間選挙の結果で相場はどう動くのか気になる


株式の連続売買記録が本日途切れました。まだ売却したい銘柄もありますし、購入したい銘柄もあります。米中間選挙の結果後も、値動きの激しい展開がしばらく続いてくれれば、株式の売買回数も増えるかもしれません。11月になったので、10月のFXの集計を行ってみました。

スポンサーリンク

今年度10月末までの売却損合計は-1232800で変わりありません。9月末までの売買益合計は541730で、10月の売買益は49990となっています。10月末までの売買益合計は591720で、差し引きマイナス641080という状況です。残り2か月でこのマイナス分をFXの売買益だけで取り返すのは至難の業です。

スワップポイントを合わせれば差し引きプラスになりますが、トルコリラ円の損失を売買益で取り返したい気持ちもあります。年内では無理な売買を行って損失になる可能性もあるので、差し引きがプラスになるまで地道に続けてみたいと思います。

行き当たりばったりでルールを変えましたが、毎月どの程度の売買益を出していけるのかにも興味がありますし、マイナス分をプラスになるまでといった目標があった方がブログのネタになるのではないかとの思いもあります。

FXの口座はスワップポイント目的の上田ハーローFX、トルコリラ円で大きな損失を出したセントラル短資FX、NZドル円の売買だけを行う新生銀行FXで行っています。FXの取引業者は何回か変えています。理由は顧客情報を管理できているのか不安な為です。キャンペーンなどで新たに口座を開設しょうとした時期もありましたが、今のところは問題がないので、現状のまま続けてみたいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: FX パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です