月曜日からの相場に備え、買い指値を微調整

Pocket

WordPress の更新を行うと投稿が出来なくなって焦りましたが、何とかいつもの画面になって一安心です。年齢を重ねると新しいことを覚えるのに、時間がかかるようになっているように思います。配当金計算書の処理で一日が終わった感じです。まだ少し残っているので、少しずつ処理していきたいと思います。

スポンサーリンク

12月になって一週間過ぎましたが、株式の売買はゼロの状況です。購入したい銘柄はほぼ決めています。指値まで落ちてこない銘柄は待って様子をみていましたが、10日のから14日の5日間でそろそろ指値変更も考えています。12月に権利取りのある銘柄は、例年この時期に下落することはあまり無かったように思います。

今年は大型の新規公開株が控えていることもあるのかいつもと様子が少し異なるようです。先日の通信障害を理由にキャンセルされた方もいるようです。入金するのは11~14日なので、海外勢が売り仕掛けを行う可能性も考えておいた方が良いかもしれません。

年初来安値を更新している銘柄については買い時が難しいです。12月権利取りまで下落するとも思えないので、複数単元購入できるのであれば何回かに分けて拾っておくことも考えています。

保有銘柄でも年初来安値を更新し、12月になって含み損になった銘柄もあります。配当利回り4%以上なのですぐに売却することはありません。ただ、含み損になったことで一度売却して買い直すか、他の銘柄を購入するかも迷います。年内に含み損銘柄の損切りもあり売り時も迷います。14日までには割安局面が訪れると考えていますが、どうなるでしょうか。

スポンサーリンク

カテゴリー: 株式 パーマリンク

コメントを残す