2018年12月ポートフォリオ

Pocket

本日は平成最後の大納会です。日経平均は小幅安ながらも、最後は腕力で押し上げたような動きで2万円台に乗せて終えました。大納会の平均株価が前年末終値を下回るのは7年ぶりで、アベノミクス相場で初のマイナスとなります。

スポンサーリンク

http://woodbook.kir.jp/pf/userpf.php?usid=onomakoto

↑上記リンクに保有株一覧があります。保有銘柄が多く見にくいので、昨年の配当利回りで色分けを行いました。水色(色5)は7%以上10%未満、薄紫色(色6)は10%以上です。2018年度の配当金が確定したので、色分け更新を行いました。

  • 2914 日本たばこ産業 追加購入
  • 4641 アルプス技研 新規購入
  • 3940 ノムラシステムコーポレーション 追加購入
  • 2429 ワールドホールディングス 新規購入
  • 2174 GCA 追加購入
  • 2428 ウェルネット 追加購入
  • 2124 JAC Recruitment 新規購入
  • 6592 マブチモーター 新規購入
  • 6757 OSGコーポレーション 追加購入

 

  • 7183 あんしん保証 売却
  • 8203 Mr.MAX 売却
  • 8732 マネーパートナーズグループ 売却
  • 1376 カネコ種苗 売却
  • 5990 スーパーツール 売却
  • 9769 学究社 売却
  • 9437 NTTドコモ 売却
  • 9986 蔵王産業 売却
  • 6083 ERIホールディングス 売却
  • 7844 マーベラス 売却

あんしん保証とMr.MAXは立会外分売で購入した残念銘柄、マネーパートナーズグループは貸株金利低下で3銘柄は、12月に売却を予定していました。SBI証券の買付余力確保の為にカネコ種苗、スーパーツール、学究社、蔵王産業を一旦利益確定し、NTTドコモを損切りしました。ERIホールディングスは配当利回りで見劣りした為に損切りしました。貸株金利目的で保有していたマーベラスを利益確定し、代わりにOSGコーポレーションを追加購入しています。

GCAを再度追加で購入しましたが今年6月の状況とは異なり、12月の株価暴落で100株保有していた買値よりも下落したので、追加でナンピン買いを行っています。アルプス技研、ワールドホールディングスはもう少し後で購入すればよかったと後悔しています。JAC Recruitmentは成長期待銘柄、マブチモーターは国際優良株で以前から狙っていました。

スポンサーリンク

カテゴリー: 日本株式ポートフォリオ パーマリンク

コメントを残す