2019年2月のFXの売買は一件のみ やる気にならず放置状態です

Pocket

今年のGWに旅行を計画しています。ネットで予約をいくつか行いました。行程はまだ正確に決まっていませんが、広島でホテルを予約し呉の大和ミュージアムに行くのは確定しています。GWはホテル側も稼ぎ時なのか強気の価格設定が目立ちました。ネットを使って自分だけの旅行プランを考えるのは、なかなか楽しいものです。

スポンサーリンク

人混みは苦手なので本来であれば、わざわざ混む時期に旅行することはありません。ただ今回は10連休で新元号になることもあり、記念に行ったことの無い場所を訪問してみようと考えました。若い頃に18切符を利用して沖縄以外の都道府県は訪問した際は、かなりタイトなスケジュールで行動しましたが、今回は余裕をもったスケジュールで行動する予定です。

10連休でもう一つ気になるのが株式売買も行われない点です。株式市場の格言で「Sell in May」というものがあります。連休明けの値動きがどのようになるのかも気になるところです。FX取引は行えるので、為替レート気にしつつの旅行となりそうです。

2019年2月のFX売買益は、31200円で差し引き-425170円という結果になりました。NZドル円ロングを決済した利益のみです。FX取引を行う気力が低下しています。メインで取引している上田ハーローFXのスワップポイント、2018年4月には132062円を記録したものの、その後は伸び悩み2019年2月分はとうとうピーク時の半分にまで減少しました。

ロングポジションを決済し新たなロングポジションを作っていないので、当然のことですが数字で示されると「何とかせねば」という思いもあります。2019年、年初の暴落時にもっと指値ロング注文を行っていればと後悔しています。

スポンサーリンク

カテゴリー: FX タグ: , , パーマリンク

コメントを残す