年に一度の恒例企画「僕たち上場しました」気になる銘柄を探す

Pocket

6月に入り大きく下落した株式相場、2日連続で約定メールが届いています。為替も下げ止まった感はありますが、買うタイミングを間違えると大きな痛手を受けそうなので慎重になります。本日はTBS系列で、毎週日曜の午前7:30~8:00に放送されている生活情報バラエティ番組『応援!日本経済 がっちりマンデー!! 日曜に勉強!月曜から実践!』で、年に一度の恒例企画「僕たち上場しました2019」で取り上げられていた銘柄について投稿します。

スポンサーリンク

年に一度恒例企画ということで2017年には、やまみ(2820)・TKP(3479)・WASHハウス(6537)が取り上げられ、2018年には、カチタス(8919)・ユニフォームネクスト(3566)・MS&コンサルティング(6555)が取り上げられていました。それ以前にもあったかも知れませんが、2年前までの6銘柄ではMS&コンサルティングが気になる銘柄になります。

「僕たち上場しました2019」で最初に紹介された銘柄は、2018年9月にJQスタンダードに上場した極東産機(6233)です。職人さんの手仕事を自動化、省力化していろんな産業機械を作っている会社だそうです。元々、畳そのものを手作りで作っていた老舗メーカーで、テレビではコンピュータ式畳製造機が紹介されていました。手縫いでは1日6枚ほどなのに対し機械でやると120枚くらいできるとのことです。

次に紹介されていた銘柄は、2018年6月に東証マザーズに上場したエーアイ(4388)です。エーアイのビジネスは「音声合成ビジネス」、端的に言うと文字で打った言葉が人の声になって聞けるという技術です。考えた文章をその場で打つと人の声が合成できるソフト「エーアイトーク」は画期的でした。機械的な声ではなく、抑揚があり滑らかな発音で人間らしい声でした。大人の男女から子供まで、様々なキャラクターの声を出すことも出来るとのことでした。

最後に紹介されていた銘柄は、2019年3月東証マザーズ上場に上場したフレアス(7062)です。国家資格の「あん摩マッサージ指圧師」を自宅に派遣してくれる、訪問マッサージの会社です。医師から医療上のマッサージが必要だと同意してもらえれば、保険適用が受けられるサービスがあるそうで、一回のマッサージが4,000円だったら、75歳以上で1割負担の人なら一回400円ぐらいになるそうです。

「僕たち上場しました2019」でとても気になる銘柄は、エーアイです。16年前に社長が脱サラして始めた会社で、ようやく念願の上場とのことでした。応援したい気持ちも含め監視銘柄で割安になれば購入してみたいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 個別銘柄 タグ: , , , パーマリンク