2019年8月ポートフォリオ

Pocket

8月も終了です。株式については日経平均株価の2万円割れ回避していますが、個別銘柄では年初来安値を更新する銘柄が目につきました。自社株買いや日銀のETF買いの影響もあるのか、急落局面でも思った程さげない印象があります。為替では米ドル円105円割れの水準まで円高が進みました。FXのロング建玉持ちにはかなり厳しい状況が継続中です。

スポンサーリンク

http://woodbook.kir.jp/pf/userpf.php?usid=onomakoto

↑上記リンクに保有株一覧があります。保有銘柄が多く見にくいので、昨年の配当利回りで色分けを行いました。水色(色5)は7%以上10%未満、薄紫色(色6)は10%以上です。年に一回色分け更新を行います。

  • 4734 ビーイング 新規購入
  • 6165 パンチ工業 売却
  • 1489 日経平均高配当株50指数連動型上場投信 追加購入

8月後半は残念ながら売買なしとなりました。あと少しで約定しそうな銘柄はいくつかありましたが、まだまだ下値を狙えそうなので指値の変更は行いませんでした。

本日、保有銘柄のラクス(3923)が株式分割を発表しました。2019年9月30日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する普通株式を、1株につき2株の割合をもって分割とのことです。2017年8月の立会外分売で200株購入できた銘柄です。

同時期に立会外分売で購入できた銘柄には、カナミックネットワーク(3939)やジャパンエレベーターサービスHD(6544)があります。購入当時は東証マザーズ上場銘柄でしたが、現在は東証一部銘柄となっています。3銘柄共に含み益で今後の成長期待で保有は続ける予定です。本日株式分割を発表したラクスもそろそろ東証マザーズから卒業してもらいたいものです。

スポンサーリンク

カテゴリー: 日本株式ポートフォリオ タグ: , , , パーマリンク