2019年11月ポートフォリオ

Pocket

11月に年初来高値を更新した日経平均株価、含み損だった保有銘柄が含み益になり一旦利益確定を行い、次の買い場に備えてポジション調整を行いまいた。

スポンサーリンク

http://woodbook.kir.jp/pf/userpf.php?usid=onomakoto

↑上記リンクに保有株一覧があります。保有銘柄が多く見にくいので、昨年の配当利回りで色分けを行いました。水色(色5)は7%以上10%未満、薄紫色(色6)は10%以上です。年に一回色分け更新を行います。

  • 6927 ヘリオステクノホールディング 売却
  • 3965 キャピタルアセットプランニング 一部売却
  • 5110 住友ゴム工業 売却
  • 7749 メディキット 立会外分売で購入
  • 7812 クレステック 追加購入
  • 7812 クレステック 一部売却
  • 3689 イグニス 立会外分売で購入
  • 3689 イグニス 売却
  • 4666 パーク24 売却
  • 2914 日本たばこ産業 追加購入
  • 2914 日本たばこ産業 一部売却

ポジション調整の売買が多い月となっています。売却はイグニスのみイーブンで手数料負けで、残りの銘柄については僅かながらも利益確定出来ています。新規で購入したのは立会外分売で購入できたメディキットのみとなっています。

SMBC日興証券で保有していた住友ゴム工業を売却し、JT株を購入出来る買付余力が出来たので2475円でナンピン買いを実施しました。カブドットコム証券で保有していたJT株は本日指値売却、12月の権利取りまでに2475円を下回るのであればナンピン買い予定です。

SBI証券では貸株金利で魅力が薄れたキャピタルアセットプランニングを売却、含み損期間の長かったパーク24が含み益になり一旦利益確定、次の権利取りまで安値圏があれば再度購入予定です。クレステックは安値圏でナンピン買いを行い高値圏で一部利益確定、僅かながらも買値を下げることができました。

スポンサーリンク

カテゴリー: 日本株式ポートフォリオ タグ: , , , パーマリンク