2019年配当利回りベスト30 前編

Pocket

12月25日に2019年の配当金がすべて入金されました。年間では797260円という結果で昨年以上になりましたが、貸株管理を徹底すれば80万以上になっていたのが悔やまれます。本日は2019年の配当利回りベスト30銘柄を投稿します。貸株による配当金相当額は除外します。同じ銘柄でも異なる口座で保有している場合もあるので、重複してランクインすることもあります。順位・配当利回り・コード・社名・購入口座の順に、本日は30位から16位までを投稿します。

スポンサーリンク

  • 30位 6.68% 6652 IDEC 松井
  • 29位 6.73% 6757 OSGコーポレーション 松井
  • 28位 6.8020% 6028 テクノプロホールディングス ライブスター
  • 27位 6.8027% 7995 バルカー SBI

25位に同率で購入口座別に1銘柄ある為26位は無しとなります。IDECとOSGコーポは、昨年よりランクダウンしています。テクノプロが新たにランクインしています。

  • 25位 6.88% 1770 藤田エンジニアリング マネックス
  • 25位 6.88% 1770 藤田エンジニアリング 松井
  • 24位 7.00% 4722 フューチャー 松井
  • 23位 7.17% 7995 バルカー auカブコム
  • 22位 7.23% 2462 ライク 松井
  • 21位 7.33% 3183 ウインパートナーズ SBI

藤田エンジ二とライクがランクダウン、バルカーとウインパートはほぼ前年並み、フューチャーが大きくジャンプアップで24位にランクインしています。

  • 20位 7.51% 9436 沖縄セルラー電話 SBI
  • 19位 7.52% 8053 住友商事 ライブスター
  • 18位 7.69% 8053 住友商事 auカブコム
  • 17位 8.02% 6927 ヘリオステクノホールディング 松井
  • 16位 8.15% 3763 プロシップ SBI

ヘリオステクノは11月に売却済みです。沖縄セルとプロシップは前年並み、住友商事は創立100周年の記念配当もありランクアップしています。

2018年30位の配当利回りが6.32%で、2019年は6.68%となっています。中長期で保有してきた銘柄の配当利回り上昇を実感できるようになってきました。今年は株式口座へ追加した資金は僅かなので、増配の恩恵が大きい年だったように思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 日本株式ポートフォリオ タグ: , , , パーマリンク