2020年3月前半ポートフォリオ

Pocket

歴史に残る下げ相場が続いています。昨日底値で買ったはずの銘柄もわずか1日でマイナス10%になるくらい、前場の投げ売りは凄まじいものがありました。後場に多少戻すも底打ち感は相変わらずゼロです。毎月一度更新するポートフォリオですが今月は多くの銘柄を購入した為、2回に分けて投稿したいと思います。

スポンサーリンク

http://woodbook.kir.jp/pf/userpf.php?usid=onomakoto

↑上記リンクに保有株一覧があります。昨年の配当利回りで色分けを行っています。水色(色5)は7%以上10%未満、薄紫色(色6)は10%以上です。

  • 3939 カナミックネットワーク 売却
  • 7504 高速 売却
  • 8308 りそなホールディングス 売却
  • 5105 TOYOTIRE 売却
  • 4644 イマジニア 売却
  • 9468 KADOKAWA 新規購入
  • 9934 因幡電機産業 新規購入
  • 1835 東鉄工業 新規購入
  • 6569 日総工産 追加購入
  • 1489 日経平均高配当株50 追加購入
  • 2483 翻訳センター 新規購入
  • 4739 伊藤忠テクノソリューションズ 新規購入
  • 9513 電源開発 新規購入
  • 8860 フジ住宅 追加購入
  • 3356 テリロジー 追加購入
  • 3646 駅探 追加購入
  • 8133 伊藤忠エネクス 追加購入
  • 5020 JXTGホールディングス 追加購入
  • 7940 ウェーブロックホールディングス 追加購入
  • 7190 マーキュリアインベストメント 追加購入
  • 5162 朝日ラバー 新規購入
  • 9799 旭情報サービス 追加購入
  • 4732 ユー・エス・エス 新規購入
  • 7837 アールシーコア 追加購入

売却銘柄はすべて利益確定できています。買い付け余力を確保する為に、含み益銘柄の中から昨年の利回りをみて選びました。今後含み損の銘柄を損切りする為に売買益は確保しておきたいところです。

含み損になっている銘柄を追加で購入しつつ、以前から狙っていた因幡電、東鉄工、CTC、Jパワー、USSを口座の買い付け余力に合わせ指値で購入しました。追加購入は基本1回と決めていますが、新興市場の駅探は2回行っています。少々不安もありますが今後どうなるか気になるところです。

本日現在の保有銘柄評価金額は、まだ口座へ入金した合計金額を上回っています。ただ来週も下落するようであれば、含み損になる可能性が高いと思われます。年間配当が90万を超えているので、なんとか大台の100を狙ってみたいところです。

スポンサーリンク

カテゴリー: 日本株式ポートフォリオ タグ: , , , パーマリンク