人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり

Pocket

今月の誕生日で50歳になるので、織田信長公が好んだと伝えられる幸若舞「敦盛」の一節をタイトルにしてみました。新型コロナウイルスの影響は、当初の楽観ムードから危機的状況と変化しています。今までにない事が今後も起こりうると想定しておくべきと思われます。政府が各世帯に布マスクを2枚ずつ配布するそうで、「アベノマスク」とやゆされる始末です。

スポンサーリンク

政府の指示や要請には当然従いますが、緊急時の海外の対応と比較すると「この国は大丈夫なのか?」と不安になります。ただ人混みが苦手な私には今の環境は理想的で、今後も濃厚接触しないような社会になればと良いと思っています。

2021年9月にADSLネット接続サービスが終了するそうなので、先月から新しいサービスに申込みました。光回線にするか迷いましたが月々の支払額がネックで、工事不要で持ち運びもできるGMOとくとくBBのWiMAX2+端末を選びました。今まで有線でインターネット接続を行ってきたので、設定に少々手間取りましたが無事無線接続できました。配線が不要になったのでPC周辺がすっきりしました。

時間もあったので登録しているメールアドレスをすべて変更する事もできました。もう一つ以前から気になっていた電力会社「あしたでんき」、電気料金が安くなるとのネットの口コミがあったので、実際料金シミュレーションを行ってみました。

検針票を見ながら必要事項を入力すると、年間の電気料金が表示されました。基本料金が0円で従量料金は一律に設定されている為か今より安くなっていました。検針票とクレジットカードを用意すれば、ネットからすぐに申込できました。月々の支払額を見直す方が、以外と節約効果があったりするものです。自宅で過ごす機会が多くなるこの時期に、ネットで調べてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑記 タグ: , , , パーマリンク