2020 1Q 1-3月 インカムゲイン

Pocket

本日も一日自宅警備員状態です。自宅にいることを政府が推奨することになるとは、今までは考えられない事が起こっています。2020年1月から3月末までのインカムゲインを集計しました。株式の配当金と貸株の受取金、FXのスワップポイントの合計です。

スポンサーリンク

2020年1月から3月末の貸株の受取合計金額は24171円で、前年同期比プラス1225円となりました。

  • SBI証券  21711円
  • 松井証券  1386円
  • マネックス  76円
  • auカブコム  251円
  • GMOクリック 747円

SBI証券以外は前年同期比すべてマイナスでしたが、なんとかプラスになっています。4月以降auカブコムで保有している銘柄の多くが、適用金利0.02%となる為貸株扱いを解除しました。

2020年1月から3月末の株式の配当金合計は158977円で、前年同期比マイナス13287円となりました。入金件数の減少で残念ながら前年よりマイナスという結果です。

2020年1月から3月末のFXのスワップポイント合計は88218円で、前年同期比マイナス84046円となりました。減り続けるスワップポイントの底はどこになるのか?あまり考えたくないですが…。3月に含み益ポジションをすべて決済しつつ含み損ポジションの多くを決済したので、この期間の売買損益額がマイナス200万以上で確定となっています。今年中に取り戻すのはちょっと厳しいかも。

2020年1月から3月末のインカムゲイン合計は271366円で、前年比マイナス150533となりました。株式はまだなんとか持ちこたえているものの、FXはもう撤退することを考えた方がよいかもしれません。

スポンサーリンク

カテゴリー: インカムゲイン タグ: , , , パーマリンク