2020年4月ポートフォリオ

Pocket

日経平均は2万円を回復しています。GMOクリック証券のCFD取引で売りも検討しましたが、安易にポジションを作ってしまうと踏み上げれられそうなので、取引も自粛して次のチャンスを待ちます。GWですが新幹線の乗車率は10%以下で0%の列車もあるとのこと。移動自粛で駅や県境では、関所の番人の如くよそ者が来ないよう監視されるようになりました。緊急事態宣言で今まで見たこともない光景が、いつ終息のかまだわからない状況です。

スポンサーリンク

http://woodbook.kir.jp/pf/userpf.php?usid=onomakoto

↑上記リンクに保有株一覧があります。昨年の配当利回りで色分けを行っています。水色(色5)は7%以上10%未満、薄紫色(色6)は10%以上です。

  • 8053 住友商事 売却
  • 5020 JXTGホールディングス 売却
  • 9799 旭情報サービス 一部売却
  • 6741 日本信号 売却
  • 6757 OSGコーポレーション 端株売却
  • 6379 レイズネクスト 売却
  • 8860 フジ住宅 一部売却
  • 9468 KADOKAWA 売却
  • 3143 オーウイル 売却
  • 6533 Orchestra Holdings 売却
  • 7593 VTホールディングス 一部売却
  • 3423 エスイー 一部売却

先月の反動なのか今月は売却のみとなっています。買付余力確保の為に利益確定できる銘柄を一旦売却しています。目先は売買益と買付余力を積み上げ、年末にかけて少しずつ含み損銘柄を損切りする予定です。

決算発表を延期する銘柄が多くなっています。今までの経験則から決算延期で内容が良い可能性は低いので、調整局面は必ずあると考えます。3月の安値をある程度目安にできるので、次のチャンスに備え待ってみたいと思います。

都市圏の住民が地方へ避難する可能性があることについて、岡山県の伊原木隆太知事は定例会見で「誰にとってもよくない。日本全体の状況を悪化させることが確実」と自粛をうながし、メディアに対して「岡山県知事が県境を越えての来訪はまったく歓迎していないと全国に伝えてほしい」と呼びかけた。

地方の医療体制を考えれば的を得た会見だと思います。ただひねくれ者の私には「よそ者を受け入れない排他的な地方の一面」を垣間見たように思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: 日本株式ポートフォリオ タグ: , , , パーマリンク